« 生駒高原 | トップページ

2007年5月15日 (火)

ポルト カーサ

Sp1120500

生駒高原の後は高速を使って鹿児島市内へ。この日のランチは初日と同じドルフィンポートへ。

Sp1120503

この日はミディ ソレイユではなくポルト カーサがお目当て。こちらもミディソレイユと同じくハウステンボスの上柿元名誉総料理長プロデュースのお店。こちらはよりカジュアルな感じの地中海料理のお店。ハウステンボス的な位置づけとしたら、ミディ ソレイユがデ アドミラルだとするとポルト カーサはエクセルシオールって事になるのでしょう。より南国風によりカジュアルな印象がしますが。

ミディソレイユとポルトカーサ両店の総料理長の方はネットでみると、ハウステンボスで活躍され、デンハーグの料理長などをなさってた方のようですね。

Sp1120505

ポルトカーサの入り口です。よりカジュアルな感じですね。

Sp1120513

入り口入って左手にお手洗いなどがあり、右手がレストランスペース。上の写真は化粧室前あたりから入り口・客席方向を見たところ。

Sp1120510

レストランスペースに入るとすぐ左手がレジカウンターでその次にオープンキッチン的なスペースがあります。入ってすぐ窓際の席に着席して、入り口方向を見たところが上の写真。スタッフの方が作業されているところはピザ釜(黒っぽく写っているもの)があり、ピザを作っておられるところだと思います。その手前の戸の上にはCucina、クッチーナとあります。イタリア語で厨房の意味のようですね。ミディソレイユがフレンチで、ポルトカーサはイタリアンとスペイン(パエリア)のお店な感じでしょうか。イタリア中心に、スペイン、ギリシャ、南仏などの本格的地中海料理と書かれていたりもします。

店名もミディソレイユがフランス語で「南の太陽」であるのに対し、ポルトカーサはイタリア語で「港の家」の意味だとか。

Sp1120520

吹き抜けの開放的な空間。大型スクリーンやプロジェクターの設備も。

ミディソレイユが客席32席(個室8席)に対し、ポルトカーサは90席。ポルトカーサの前のテラスは夏場(4月25日から)はビアテラス「ベルビュー」として営業しており120席。

天気が良ければ桜島を眼前にしての飲食。気分良いでしょうね。

この日のメニューです。

GWランチメニュー

  • フィオーレ(花)セット      ¥1,300

 お勧めランチセット

 ・ポルトカーサ特製一口ベジタブルジュース

 ・サラダ仕立ての前菜

 ・ハーフサイズピッツア マルゲリータ

 ・シェフのおすすめ本日のパスタ

 ・パティシェ特製デザートの盛り合わせ

 ・ドリンク(コーヒー、紅茶、ウーロン茶、オレンジジュース)

GWふるさと鹿児島メニュー

  • 指宿産オクラと地鶏のピッツア ケッパー風味  ¥1,200
  • 溝辺産早稲キャベツとアンチョビのパスタ カラスミ風味  ¥900
  • 六白黒豚のグリル バルサミコソース       ¥1,400
  • 甑島で水揚げされたキビナゴと地元産初夏野菜のパエリャ ¥1,500

※ランチタイムはアラカルトメニューにプラス400円で、スープ・サラダ・デザート・ドリンクをお付け致します。ドリンクはコーヒー、紅茶、ウーロン茶またはオレンジジュース

アラカルトメニュー

パスタ

  • アーリオオーリオ          ¥800
  • ナポリターナ             ¥850
  • ボロネーゼ              ¥900
  • アラビアータ             ¥900
  • 高菜とシラス             ¥900
  • 明太子                ¥900
  • カルボナーラ            ¥1,000
  • 海老クリーム            ¥1,200
  • ペスカトーレ ポルトカーサ風   ¥1,500

ナポリピッツア(直径27cm)

  • マルゲリータDOC            ¥1,600

      有機栽培フルーツトマト、イタリア産水牛のモッツアレラ、バジル

  • マリナーラ                 ¥850

     トマトソース、アンチョビ、ニンニク、オレガノ

  • マルゲリータ               ¥900

     トマトソース、モッツアレラチーズ、バジル

  • サルシッチャ               ¥980

    モッツアレラチーズ、ソーセージ、ブロッコリー

  • クアトロフォルマッジ          ¥1,100

    4種のチーズ

  • ペスカトーラ               ¥1,100

    トマトソース、魚介類、オレガノ

  • ディアボラ                ¥1,100

    トマトソース、モッツアレラチーズ、ペパロニ、唐辛子

  • メランツァーネ              ¥1,000

    トマトソース、モッツアレラチーズ、茄子、バジル

  • ビスマルク                ¥1,200

    モッツアレラチーズ、ハム、卵

  • 生ハムとルッコラ            ¥1,600

    モッツアレラチーズ、プロシュート、ルッコラ

  • チチニエッリ               ¥1,000

    モッツアレラチーズ、しらす、アオサ、アンチョビ

一品料理

  • 海の幸のパエリヤ ポルトカーサ風     ¥1,600

他ドリンクメニューでした。GW期間中って事で通常メニューとは異なっているようです。

私はお勧めのフィオーレセットを。

Sp1120516

サラダ仕立ての前菜です。新鮮なキビナゴがサラダ仕立てでさっぱりと、塩梅良くいただけます。これはとっても美味。

Sp1120517

一見青汁っぽい、ポルトカーサ特製一口ベジタブルジュース。臭みがなく、美味しくいただけました。

Sp1120524

ハーフサイズピッツア マルゲリータ。ハーフサイズって事もあってか、カリッとした食感も味わえるのですが、どちらかと言うともっちりした食感でパンのような感じ。

鹿児島市がナポリ市と姉妹都市という事で、ポルトカーサのピッツアはナポリ風なのだとか。

Sp1120522

シェフのおすすめ本日のパスタは、ゴーヤと桜海老を使ったパスタ。ごーやは苦すぎず、ほろ苦い感じで味わいのアクセントになり桜海老の風味が良く、さっぱりといただけるパスタ。

Sp1120527

もう少し入りそうって事で、この機会にもう一品と追加オーダーしたのが、溝辺産早稲キャベツとアンチョビのパスタ カラスミ風味。カラスミがアクセントに、アンチョビの風味・塩気がほど良く美味しいパスタ。個人的にはこちらの方が好みかな。

いずれも地元素材を活かした、やさしい味わいの料理で、私好み。こってり系が好きな方、パンチの効いた料理でないとって方には向かないかも。そのような方向きの料理も用意されているのかもしれませんが。反面、普段洋食をあまり好まない方にも受け入れられる、お歳を召された方でも大丈夫な味のような気もします。

味の好みは人それぞれですが、良質である事は実感されるのでは。地元産素材を使用してこの内容、価格は十分にお値打ちでしょう。

ハウステンボスでもこのような季節メニューが、以前のようにもっと登場するといいなァ。。。

Sp1120530

パティシェ特製デザートの盛り合わせ。チョコレートケーキも美味しいのですが、パンナコッタがとっても美味。

Sp1120528

満足なランチでした。ミディソレイユもいいけどポルトカーサもいい!また鹿児島に来る機会があったら是非利用したい2店舗でした。これで素敵なバーを見つける事ができたら。。。鹿児島スイッチが入ってしまうかも。

|

« 生駒高原 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8219/6336910

この記事へのトラックバック一覧です: ポルト カーサ:

« 生駒高原 | トップページ